セキュリティー関連オプション 〜ネットワーク強化

セキュリティー関連オプション〜セキュリティーサービス

マネージドサービス

サイト運営

データベース作成機能

サーバー管理ツール (GUI)

新規ご契約の方
ご契約中のお客様
SiteLock

トップ » オプション » WebAlert

WebAlert

2016年5月31日(火)をもって、WebAlert新規お申し込み受付は終了しました。

特長

無料で始めるマルウェア対策!無料マルウェア感染検知・通知サービス「WebAlert(ウェブアラート)」を利用すれば、数分でマルウェア感染やマルウェア配布を前提とした不正なサイト改ざんの有無を簡単に調べられます。Webサイトをお持ちであれば、誰でもお申し込み可能!最大30日間にわたって、毎日マルウェア感染の診断を行うことでWebサイトの安全性を確認できます。

このような方におすすめ

  • 個人情報、機密情報を扱われる方
  • セキュリティーに不安な方

料金

 
フェザー
プラン
ミドル
プラン
メガトンプラン
メガトン
SATA
メガトン
SAS
WebAlert Quick 初期 0円 チェック チェック チェック チェック
月額 0円
WebAlert Fit 初期 1,080円 チェック チェック チェック チェック
月額 864円
WebAlert Smart 初期 5,400円 チェック チェック チェック チェック
月額 2,700円
WebAlert Secure 初期 8,640円 チェック チェック チェック チェック
月額 5,400円

メリット・使い方

危険なマルウェア感染を検知

Webサイト管理者にとって敵であるマルウェア。WebAlertを利用すれば、危険なマルウェア感染の有無を容易に調べることができます。 WebAlertでは、日々複雑化するマルウェアの動向に柔軟に対応できる高度な分析ロジックを採用しています。多種多様な形態から成り立つマルウェアに感染したページ(URL)またはWebサイトを素早く検知して、Webサイト管理者に自動的に通知する仕組みを備えています。

お問い合せはこちら


許されたWebサイトにのみ、掲載される「安全・安心」の証

一定時間毎にWebAlertによる診断を実施し、Webサイト内のマルウェア感染の危険性がないことを確認できた時のみ、安全証明シールが表示されます。安全証明シールには「Webサイトの安全証明」と「最終診断日」の記述があるので、一目でシール掲載の目的をサイト訪問者に訴求できます。また、シールをクリックすれば、対象となるWebサイトの情報及び最新の診断結果を確認できる診断結果ページが表示されます。マルウェア対策導入によって、安全性向上に取り組む企業姿勢をサイト訪問者に伝えることができます。

マルウェアとは?

マルウェアに感染したPCは、個人情報を盗み取られて転売されるなど実被害を受けたり、または第三者の遠隔操作によって迷惑メールの大量配信や Dos/Ddos攻撃など悪質なサイバー犯罪の踏み台とされる可能性があります。マルウェアを感染経路は、悪意あるコンテンツを含んだWebサイトやメール、SNSや掲示板の投稿記事など多岐にわたりますが、中でもWebサイトを介した感染拡大が急増してきています。


プラン

提供機能 クイック フィット スマート セキュア
基本 利用期間の制限 30日間 制限無し 制限無し 制限無し
管理画面(SSL対応)
管理者のメールアドレス登録/編集 ○/3 ○/3 ○/3 ○/5
パスワード・リマインダー
マルウェア感染検知
ホワイトリスト 200 200 200 200
サポート ×
定期診断 Web
サイト
診断
Webサイトの定期診断 ○/1 ○/1 ○/1 ○/1
診断対象となるWebサイトの数 1 1 1 1
対象診断となるディレクトリー階層 最大5 最大5 最大5 最大5
診断対象となるURLの数 5 5 50 100
外部ドメイン・サブドメイン登録(URL) 20 20 20 20
診断頻度の設定 24時間 24時間 24時間 6/12/24時間
診断レポートの自動生成
診断レポートの閲覧
診断レポートの保管期間 5日間 5日間 30日間 90日間
診断レポートのメール通知 日次/週次レポート 日次/週次レポート 日次/週次レポート 日次/週次レポート
マルウェア感染検知時などのメール通知
URL
診断
URLの定期診断
診断対象となるURLの数 1 1 30 60
テキストファイルによる一括登録
診断開始日の設定 × ×
診断開始時間の設定 × ×
診断頻度の設定 24時間のみ 24時間のみ 24時間のみ 12/24時間
診断履歴の表示(※10回分)
診断レポートの自動生成
診断レポートの閲覧
診断レポートの保管期間 5日間 5日間 30日間 90日間
診断レポートのメール通知
マルウェア感染検知時などのメール通知
オンデマンド診断 オンデマンド診断の実施
診断対象となるURLの数/日 3 3 15 30
診断履歴の表示(※当日のみ)
診断レポートの自動生成
診断レポートの閲覧
診断レポートの保存期間 5日間 5日間 30日間 90日間
安全証明シール 安全証明シール -

基本機能

WebAlertを使用しWebサイトを診断する上で、基本となる機能についてご紹介します。

機能 機能詳細
管理画面 管理画面では、WebAlertの各種設定を行います。また、リアルタイムで診断を実施し、診断レポートを閲覧できます。管理画面はSSL対応です。
通知用メールアドレスの登録/編集 通知用メールアドレスを1つ、登録/編集できます。利用用途は、以下のとおり。
・マルウェア感染検知時のメール通知先
・診断レポートの送付先
・パスワードの再送付先
ホワイトリスト 診断対象で「疑わしい」または「不正」と見なされたスクリプトまたはURLを登録し、診断ごとに検知されないようにする機能です。
サポート WebAlertの無料版では、サポートは一切行っていません。有料版では、メールによる無料顧客サポートを実施しています。

定期診断(URL診断)

WebAlertを使用しWebサイトを診断する上で、基本となる機能についてご紹介します。

機能 機能詳細
診断対象となるディレクトリー階層 定期診断を受けられるWebサイトのディレクトリー階層の数(深さ)を設定できます。
診断対象となるURLの数 定期診断を受けられるページ(URL)数です。
外部ドメイン・サブドメインの登録 あらかじめ登録した外部ドメイン・サブドメインを診断対象に加えることができます。
診断開始時間の設定 定期診断を開始する時間(例:13時)を設定できます。
診断頻度の設定 診断開始時間を基点として、定期診断を実施する頻度(例:17時から24時間毎に診断)を設定できます。
診断レポートの自動生成 定期診断の結果をまとめた診断レポートを自動生成します。
診断レポートの閲覧 診断レポートを管理画面上で閲覧できます。
診断レポートの保管期間 診断レポートを保管する期間です。保管期間を経過した場合、古いレポートから削除されます。
診断レポートのメール通知 診断結果を通知用メールアドレス宛てに定期的に送信します。日次レポートと週次レポートのいずれか、または両方を選べます。
マルウェア感染検知時などのメール通知 診断の結果、マルウェア感染などが検知されたら即座に指定メールアドレス宛てにメール通知します。

オンデマンド診断

お客さまの求めるタイミングで指定したURLの診断を実施できます。自社サイトのマルウェア感染の有無をリアルタイムで調べられます。

機能 機能詳細
診断対象となるURLの数 1日にオンデマンド診断を受けられるページ(URL)数です。
診断履歴の表示 管理画面上でオンデマンド診断の履歴を確認できます。

安全証明シール

安全証明シールは、「誰がサイト訪問者の安全性を確保するために対策を導入しているか」を詳細に伝えます。安全証明シールをクリックすれば、対象となる Webサイトの情報及び最新の診断結果を確認できる診断結果ページが表示されるからです。お客さまのWebサイトにおけるセキュリティに対する厳しい企業姿勢と安全への配慮を可視化する更なる手段として、ご活用ください。


Back to Top