ご契約中のお客さま
SiteLock

トップ » 障害情報 » 2月25日発生の台湾データセンター障害についてのご報告

障害情報

2月25日発生の台湾データセンター障害についてのご報告

2013/03/26
2013年2月25日(月)に弊社がコロケーション先として契約している、エヌ・
ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(以下、NTTコミュニケーションズ社)
より台湾データセンターの障害について、発生状況、原因、及び今後の
対応について連絡がございました。以下にご報告させていただきます。


1. 発生期間

発生日時

2013年2月25日 12:38(日本時間)

ラック電源復旧日時

2013年2月26日 11:04(日本時間)
※お客様のサーバーの収容されているラックにより復旧時間は異なります。


2. 対象サービス

台湾データセンター(10Mbps帯域)で以下のサービスをご利用のお客様。

GMOクラウド専用サーバー:カスタムシリーズ、コアサーバーシリーズ


3. 発生状況および原因

2013年2月25日(月曜日)12時38分頃、NTTコミュニケーションズ社が契約してい
る現地通信事業者にて管理するデータセンター内の無停電電源装置(UPS)の定期
メンテナンス中に、発火による故障が発生し、弊社で契約している一部フロアの
サーバーラックに影響を与えました。
消火活動において現地消防当局の命令により、全ての電力設備の停止指示があった
ため同ビル全体の電力供給が停止しました。その後、弊社が契約しているフロアへ
の給電が順次再開し、26日11時04分までに全てのラック電源への供給が完了いたし
ました。
なお、お客様に提供しておりますサーバーは4F及び8Fのフロアに設置しております
ため、消火活動によるデータ消失はございません。
本件につきましては、現地通信事業者のUPS の定期メンテンスの作業内容に起因した
発火が原因との報告をNTTコミュニケーションズ社より受けております。


4.弊社のNTTコミュニケーションズ社への対応について

NTTコミュニケーションズ社に対して障害に対する再発防止、ならびに今後の対策と
してNTTコミュニケーションズ社現地従業員、ならびに契約している現地通信事業者
作業員へのメンテナンス作業における作業手順の順守徹底と作業時における事前対策
の徹底するよう申し入れを行いました。また、今後同様の障害が発生しないよう是正
措置については適宜協議し、実施してまいります。

Back to Top