ご契約中のお客さま
SiteLock

トップ »  サポート »  オプションマニュアル »  PLESK 7.5 マニュアル »  PLESK 7.5 SSL設定

PLESK 7.5 SSL設定

SSL証明書設定に関して

webmaster@SSL申請ドメイン名のメールを受信可能に設定します。
アカウント・エイリアスどちらでも構いません。
(本手順書での案内はございません。通常のアカウントと同様に発行願います。)

CSR発行手順

PLESK管理画面へadminユーザにてログインし、ドメイン設定画面を開きます。

ホスティング内、設定アイコンをクリックします。「SSL対応」にチェックが付いている事を確認し、付いてない場合にはチェックします。
「SSL認証を~」に関しては、http用のコンテンツとhttps用のコンテンツを同一の内容にしたい場合のみチェックします。

再度ドメイン設定画面より、「証明書」アイコンをクリックします。

証明書画面が表示されますので、「証明書を追加」アイコンをクリックします。

証明書名・ビット数・国・州・都市・組織名・ドメイン名・E-mail にそれぞれ入力し、リクエストボタンをクリックします
。 ※日本語は使用できません。半角英数字のみでの登録をお願い致します。
グローバルサイン社SSL用のCSR発行の際は、国名、州名、都市名、組織名、部署名は、半角英数文字、および半角スペース[ ]、ハイフン[-]、ドット[.]、アンダースコア[_]、カンマ[,]、プラス[+]、スラッシュ[/]、かっこ[(]、閉じかっこ[)]がご利用可能です。 それ以外のものはご利用頂けません 。

証明書名        証明書の識別名です。お好きな名前を設定します。
ビット数        2048を選択します。
国           Japanを選択します。
州           お客様の都道府県を入力します。
都市          お客様の区市町村を入力します。
組織(企業)名      お客様の組織名を入力します。

ドメイン名       SSL接続時に使用するCommonNameを入力します。
https://CommonName/ にてSSLアクセスが可能となります。
https://www.ドメイン名/ によるSSLアクセスを行いたい場合には、
www.ドメイン名を入力する必要がありますのでご注意願います。
(例)https://mtsv.jp による運用をされたい場合には mtsv.jp
  https://www.mtsv.jp による運用をされたい場合には www.mtsv.jp

E-mail 管理者メールアドレスを入力します。

リクエストボタン押下後、証明書一覧画面に戻りますので、作成した証明書の名前をクリックします。

CSRの内容が表示されるように画面のスクロールを行い、マウス操作にてCSRの内容をクリップボードへコピーします。

SSL証明書発行依頼

別のブラウザにてマイティーパネルへログインを行い、SSL証明書発行をクリックします。
ドメイン名・CommonName・CSRのそれぞれに入力を行い、「次へ」ボタンをクリックします。

・ドメイン名SSL運用をされるドメイン名を入力します。
・CommonNameCommonNameを入力します。
・CSR 上記作業にてクリップボードへコピーした内容をペーストします。

内容確認画面が表示されますので、ドメイン名・CommonName・CSRのそれぞれに問題のない事を確認後、「次へ」ボタンをクリックします。

webmaster@SSL申請ドメイン名 宛に認証コードがメール送信されますので、認証コードの内容をフォームへ入力後、「次へ」ボタンをクリックします。

完了のページが表示されますので、内容を確認します。また、登録メールアドレス宛に申込完了メールが送信されますので、内容を確認します。

本人確認

グローバルサイン

別後日、以下の内容が記述された、本人確認メールがwebmaster@SSL申請ドメイン名宛に届きます。
お手元に届きましたら、内容を確認の上でリンク先へアクセスします。

お申込み内容の確認

以下のウェブサイトについてのSSLサーバ証明書が申請されました。

https://コモンネーム

申請者情報は以下の通りです。

お名前    :契約者名
メールアドレス:契約者メールアドレス

この申請に間違いが無ければ、以下のURLにアクセスして承認の手続きを
お願いいたします。
https://211.0.153.27/ra/dvApproval/dvApproval/
DvApproval.do?r=a146b11c&e=22f66959&c=317bfaf221
※上記URLが2行にわたり表示されてしまう場合は、
 正しいURLにリンクが行われません。
 URLを最後までコピーして承認画面へアクセスしてください。

承認手続きの後、「申請者アドレス」宛てにサーバ証明書発行のお知らせが
送信されます。また、技術担当者をご入力の場合は、
技術担当者メールアドレスへもサーバ証明書発行のお知らせが送信されます。
お早めに承認を行っていただけますようお願いいたします。

利用約款に関して

以下記はお申込みの際にご承認いただいたCPS及びSubscriber Agreementへのリンクです。ご不明な点がありましたら弊社サポートセンター宛てまで、お問い合わせください。
http://jp.globalsign.com/repository/

お問い合わせ

◇ヘルプ      :http://jp.globalsign.com/support/
◇お問合せフォーム :https://jp.globalsign.com/contact/form.html
◇お問い合せ    :cs@globalsign.co.jp

電話での口頭による誤解・行き違いを防止するため、お問い合わせは可能な
限りお問い合せフォームよりお願いいたします。誠に恐れ入りますが、お客様
のご理解とご協力をお願い申し上げます。

下記のページが表示されますので、最下部にある「承認する」をクリックします。
「承認しない」をクリックすると全ての処理がキャンセル扱いとなりますので、ご注意願います。

ウェブサーバ証明書確認

後日、弊社よりご登録メールアドレス 宛にウェブサーバ証明書が送信されます。お手元に届きましたら、内容を確認します。証明書の内容をクリップボードへコピーします。

****************************************************************
ウェブサーバ証明書:

-----BEGIN CERTIFICATE-----
MIICVjCCAb+gAwIBAgICAk4wDQYJKoZIhvcNAQEFBQAwSzELMAkGA1UEBhMCVVMx
FTATBgNVBAoTDEdlb1RydXN0IEluYzElMCMGA1UEAxMcR2VvVHJ1c3QgUHJlLVBy
b2R1Y3Rpb24gQ0EgMTAeFw0wNTA2MjkwNjAxMTdaFw0wNjA2MzAwNjAxMTdaMGIx
CzAJBgNVBAYTAkpQMQ4wDAYDVQQIEwVUb2t5bzETMBEGA1UEBxMKU2hpYnV5YS1r
dTEcMBoGA1UEChMTTWlnaHR5IFNlcnZlciwgSW5jLjEQMA4GA1UEAxMHbXRzdi5q
cDBcMA0GCSqGSIb3DQEBAQUAA0sAMEgCQQDAzVoFoYAOgCBTDz62EL8Zyd0Mzqg5
fUlYabCze4z0wGd7MyO+hoGgcjfySzndl5rChA/jM6rfKwHbPxcATcJFAgMBAAGj
djB0MA4GA1UdDwEB/wQEAwIE8DAfBgNVHSMEGDAWgBRK7Vxmaw3ywlMcCwRz3atV
lp2/hzBBBgNVHR8EOjA4MDagNKAyhjBodHRwOi8vdGVzdC1jcmwuZ2VvdHJ1c3Qu
Y29tL2NybHMvcHJlcHJvZGNhMS5jcmwwDQYJKoZIhvcNAQEFBQADgYEAQRZyzdJy
kLlhr4i/GLbGFCawMEiCrsHcQfxWXkHZyp4DNsZydfp4AAtvCOsh3twmGR4hUkf6
WPL2imUi9txG6hFMq4Wa2sMUVdxrjQe9PXsbH/LjwjN3Esd4HUVKX2dOxB7h/8oi
mwGNfwqSGx+thPjymlRlGvo9/m6zHPWHQbs=
-----END CERTIFICATE-----
****************************************************************

ウェブサーバ証明書のPLESKへのインストール

Plesk管理画面へadminユーザにてログイン後、左部ドメインメニューより該当ドメインをクリックします。証明書アイコンをクリックし、上で登録した証明書名をクリックします。証明書欄に上でコピーした内容をペーストし、「テキスト送信」をクリックします。

※グローバルサインSSLは、CA証明書欄も記入してください。

グローバルサイン中間CA証明書はこちら

左部クライアントメニューより、該当ドメイン収容クライアントを選択します。下記の画面が表示されますので、IPプールアイコンをクリックします。

IPアドレス一覧が表示されますので、今回SSL設定を行いたいIPアドレスをクリックします。

SSL証明書にて、上で作成した証明書名が表示されている事を確認の上、選択します。OKボタンをクリックします。

該当証明書が使用されている事を確認します。左部ドメインメニューより該当ドメインをクリックし、証明書アイコンをクリックします。今回作成した証明書の使用欄が1となっている事を確認します。

最後にWebサーバーの再起動を行います。サーバ >> サービス管理 >>に進み、WEBサーバ(Apache)の再起動ボタン(オレンジ色)をクリックしてください。

以上で作業は終了となります。ブラウザより該当URLへSSL接続を行っていただき、接続に問題のない事を確認します。


Back to Top