新規ご契約の方
ご契約中のお客様
SiteLock

トップ »  サポート »  オプションマニュアル »  PLESK 7.5 マニュアル »  PLESK 7.5 Submissionポート設定

PLESK 7.5 Submissionポート設定

Submissionポート設定手順

PLESK管理ツール搭載のサーバーに関してはsubmissionポートのメール送信に対応していません。弊社サポート範囲外となりますが、下記の設定を行うことでsubmissionポートでのメール送信に対応が可能です。


【サーバー側の設定】
サーバーにSSHにてログインをし、root権限にて下記のコマンドを実行します。

1.テンポラリーディレクトリーへの移動
  # cd /tmp

2.submissionの設定ファイルのダウンロード
  # wget http://plesk.niceweb.net/smtp_submission

3.設定ファイルを /etc/xinet.d/ ディレクトリーへのコピー
  # cp smtp_submission /etc/xinetd.d/

4.コピーが正常に処理されたかを確認します。
  # ls -l /etc/xinetd.d/smtp_submission

  下記のようにファイルが確認できれば問題ありません。
  -rw-r--r-- 1 root root 368 Dec 9 18:06 /etc/xinetd.d/smtp_submission

5.xinetd を再起動します。
  # /etc/rc.d/init.d/xinetd restart

  上記にてサーバー側の設定は完了となります。


【PC側の設定】
メールソフト側の設定に関しましては、各アプリケーションの開発元にご確認ください。
Outlook Expressをご利用の場合の設定方法について簡単に説明させていただきます。


■Outlook Expressをご利用の場合
メールアカウントのプロパティーを開き【設定】【詳細設定】の【送信メール(SMTP)】の
ポート番号を587に変更してメールの送信をご確認ください。


Back to Top