新規ご契約の方
ご契約中のお客様
SiteLock

トップ »  サポート »  GUIマニュアル »  PLESK トラブルシューティング

PLESK トラブルシューティング

PLESKでWEBサーバー再起動

ホームページが表示されなくなってしまった場合

Webサーバーに接続できない、ホームページが表示されない等の解決法をご紹介しています。

管理ツールの各種サービスの稼動状況確認ページから稼動状況の確認(または再起動)をお願いいたします。

adminユーザーでログインします。

左側システムメニューの「サーバー」>「サービス管理」から
「Webサーバ(Apache)」のオレンジ色のボタンをクリックすると再起動します。

PLESKでメールサーバー再起動

adminユーザーでログインします。

左側システムメニューの「サーバー」>「サービス管理」から「SMTPサーバ(Qmail)」ならび「IMAP/POP3サーバ(Courier-IMAP)」のオレンジ色のボタンをクリックして再起動します。

PLESKで送信メールサーバーの認証を有効にする

システムの「サーバー」>サービスの「メール」>メールリレー>

「認証を要求する」の「SMTP (SMTP AUTH)」にチェックマークしてください。

PLESKでPOP/IMAPアカウントをつくる

PLESKへログイン後、システムの「サーバー」>「メール」>「POP3/IMAPメールアカウント名」から「短いPOP3/IMAPメールアカウント名とフルPOP3/IMAPメールアカウント名どちらもご利用することができます。」と「フルPOP3/IMAPメールアカウント名をご利用ください。」のどちらかを選択できます。


「短いPOP3/IMAPメールアカウント名とフルPOP3/IMAPメールアカウント名
どちらもご利用することができます。」のチェックが入っている場合はIDは@前のアカウント名もしくはメールアドレスとなります。

例)test@example.comの場合、
「アカウント」はtest、もしくは、test@example.comとなります。

「フルPOP3/IMAPメールアカウント名をご利用ください。」を選択の場合のアカウントはメールアドレスとなります。

例)test@example.comの場合、
「アカウント」はtest@example.comとなります。

複数のドメイン名でメールを運用されている場合は「フルPOP3/IMAPメールアカウント名をご利用ください。」を選択してください。

※「セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする」にチェックが入っている場合は、チェックをはずしてください。


Back to Top