ご契約中のお客さま
SiteLock

トップ »  サポート »  サーバー活用ガイド »  メール受信に関するトラブル

メール受信に関するトラブル

POPサーバーに接続できない

メール受信トラブルについてメールソフト「Outlook Express」を例に挙げて各種エラー解決法をご紹介しています。

POPサーバーの設定を確認してください

1. 「ツール」→「アカウント」を選択します。
2. 表示された「インターネット アカウント」の画面で、「メール」タブを選択します。
3. 一覧の中から、設定しているアカウントを選択して、「プロパティ」ボタンをクリックし、「サーバー」タブを選択します。
4. サーバー名が送信メール、受信メールとも「ご契約サーバーのIPアドレスまたはドメイン名」が正しく入力されているか確認して下さい 。
5. ポート番号がSMTP:25 POP3:110になっているかご確認下さい。

サーバー名を入力したときに、「指定されたSMTPサーバーは有効なサーバー名ではないようです。
このサーバーを使用しますか?」とメッセージが表示される場合は、使用できない文字が含まれているものと思われます。もう一度POPサーバーの入力をやり直してください。

メールサーバーの再起動をおこなってください。

メールサーバーが稼動していない可能性がありますので再起動をお試しください。
再起動方法はそれぞれの項目を参照してください。

PLESKの場合 HDE Controllerの場合 SSH接続の場合

ユーザ名とパスワードが認証されない

ユーザ名とパスワードを確認しましょう

1. Outlookの「ツール」→「アカウント」を選択します。
2. 表示された「インターネット アカウント」の画面で、「メール」タブを選択します。
3. 一覧の中から、設定しているアカウントを選択して、「プロパティ」ボタンをクリックします。
4. 表示された画面で、「サーバー」タブを選択します。
5. 「アカウント」「パスワード」を入力しなおして下さい。入力は確実に半角文字(直接入)で行ってください。

PLESKをご利用の場合「アカウント」の入力内容はPLESKの設定により異なります。

PLESKでPOP/IMAPアカウントをつくる

タイムアウトになり受信できない


「特定のメールを受信中にエラーが出る」などタイムアウトになり受信できない。

メールサーバーの再起動またはサーバに残っているメールを削除

1. 容量の大きいメールを送受信している可能性があります。送信する場合は出来るだけメールの容量を小さくして送信してください。
2. メールサーバーを再起動してください。
メールサーバー再起動の方法についてはそれぞれの項目をご参照ください。
PLESKの場合 HDE Controllerの場合 SSH接続の場合
3. 受信時に上記エラーが出た場合はリモートメール機能をご利用頂き、該当する不要なメールをサーバ上から削除してください。

リモートメール機能とは

POPサーバー名のフォルダを受信箱の上に表示して、 サーバー上のメールを一覧表示します。不要な受信メール、または容量の大きい受信メールを削除することが可能です。
リモートメール機能を搭載しているメールソフトは下記になります。

Delete On Server MailDelete(Macintosh対応)

これらのプログラムはメールサーバー上のメールの内容を読まずに一覧から選択し、簡単に削除することを目的としていますので大事なメールを削除されないよう充分ご注意ください 。

送られているはずのメールが受信できない

サーバー内にメールが滞留している可能性がある

SSH接続でメールキューの削除

※ 本マニュアルをご利用したことにより、お客さま又は第三者に生じた損害について、当社の過失の有無やその程度に関わらず、一切の責任は負いかねますのでご了承ください。

Back to Top